【スタッフ紹介】TY

スタッフ紹介

■プロフィール

名前:TY

出身地:群馬県

年齢:40歳

 

鍼灸のキャリアは2年ほどになります。

趣味は読書で、特技は将棋。

食べ物は和食が特に好きです。

座右の銘は、『一期一会』です。

■治療家になろうと思ったきっかけやエピソード

自分の親兄弟が医療関係の人間ということもあり、以前から治療家という仕事に関心がありました。

そんな中で、勉強をしているうちに東洋医学について詳しく知ることになり、そこから本格的に鍼灸師を目指し始めました。

■治療家になるまでの苦労や大変だったこと

最も大変だった記憶があるのは、学生時代です。

専門学生時代は、働きながら学校に通うというスタイルでした。

そのため、仕事と学業の両立がとても大変な日々でした。

また、当時の職場との兼ね合いで、どうしても遠距離通学になってしまっていたこともあり、時間的にも体力的にも本当に苦労していたことを覚えています。

■治療家になって良かったと思うことややりがいを感じる瞬間

この仕事をしていて特に良かったと思うのは、家族や自分の体の不調を、自分の持っている技術を使って、ある程度改善することができるようになったことです。

家族が肩や腰の痛みを訴えることや、自分自身でも体の不調を感じることは、珍しいことではなくよくある出来事です。

そんな時に自分が学んだことや身に付けた技術を使うことで、痛みを放置せずに対処し、症状の悪化を防ぐことができるようになりました。

また、特に東洋医学では、根治や完治が難しい症例でも、症状の緩和という形でアプローチすることが可能です。

「痛み」と一言で言っても、状態や程度は患者さんによって異なります。

幅広い症例にきちんと向き合えるのが、鍼灸師のやりがいだと思っています。

■この院を選んだ理由やきっかけ

ホームページを見て、レインボー療法など、馴染みのない治療法に興味を持ったのがきっかけです。

詳しく話を聞いてみたところ、ここは自費治療にかなり力を入れている整骨院でした。

以前の職場ではろくに鍼をうつ機会もない毎日を過ごしていたこともあり、ここなら治療家として成長できる!と強く感じ、はればれ整骨院を選びました。

■この院を選んで良かったと思うところや院の魅力

レインボー療法や矯正治療など、鍼以外の技術もたくさん学ぶことができます。

施術の種類の多さは、はればれ鍼灸整骨院ならではの魅力だと思います。

ここで働き始めてから、最初は思うように痛みを取り切れなかった症状も、今ではしっかりと治せるようになりました。

治療家としての成長を、自分自身でもしっかりと実感することができています。

それがさらなるやる気の向上にもつながっています。

■治療家としての思い

鍼灸は、痛みの緩和だけではなく、体調や免疫力も同時に改善することができる施術方法です。

痛みを抱えている人は、なんとなく体調が悪かったり、気分が優れない状態で毎日を頑張りすぎている人がほとんどだと思います。

そんな人にはぜひ鍼灸の力で、痛みを改善するだけでなく、体調が良くなった、元気になったというのを、内側から体感してほしいです。

もっとたくさんの人に、実際に鍼治療を体験してもらいと思っています。

■今後の目標

今後は、あん摩マッサージ師の資格を取って、活躍の場を広げたいです。

私は鍼灸師の資格は取得しておりますが、実際に日々患者様の施術を行う際に、正確に患者様の体に触れる上では、あん摩やマッサージの技術があると、今よりもより満足度の高い施術を行うことができると感じることが多くあります。

そのため、現在あん摩マッサージ師の資格取得のために勉強をしている最中です。

今後あん摩マッサージ師の資格取得ができれば、院内だけでなく訪問での施術の場も広がるため、より多方面での活躍をしていきたいと思っています。

エントリーする