【この業界の離職率は?】

代表のこぼれ話

この業界の離職率について

みなさんは、この業界の離職率をご存知でしょうか。

職場にもよりますが、養成学校卒業後、1~2年以内に離れてしまう人は少なくありません。

そして、他の職種に行ってしまいます。

この状態がどんどん加速していくと、業界自体縮小してしまいます。

 

そのような問題意識をもって、はればれ整骨院では「後進を育てる」ことを重きに置いています。

院長は、鍼灸大学院でより詳しく学び、休日を割いてでもセミナーや勉強会に通うなど、常に学びの姿勢をもっています。

加えて、経営の知識と実績や分子栄養学のアドバイス資格など、多種多様に学んでいます。

知識も実学も同じようにトップレベルにアップデートしていくことを目標に、日々進んでいます。

このように院長自身が先頭に立ち、はればれ整骨院に勤務している先生方は学んでいます。

 

学ぶ理由とは?

ここで学びについて重要なことがあります。

それは、「学びは知識に変えるのではなく、行動に変えるものである」ということです。

我々が学ぶ理由は、「患者さん」のためです。

そのため、はればれ整骨院では、それぞれ個人が学んだことを共有しています。

そうすることによって、個人で得た知識をより質の高い状態にして、患者さんに提供することが出来るようになります。

そのように、我々は日々、学びながら現場に立っています。

 

なぜ業界を去るのか?

この業界を離れていく人たちの中には、夢や情熱をもっていた人も少なくありません。

では、なぜそのような人たちが去って行ってしまうのか。

それは、「成長できる環境を得れなかった」ことの影響が大きいからです。

では、「成長できる環境」とは何か。

それは、自ら学び、その学びのフィードバックを得れる環境です。

施術を受けての患者さんの喜ぶ姿、これも素晴らしいフィードバックです。

加えて、周りの先生方の熱量も大事だと思います。

常にみんながおなじ目標をもって、仕事をする。このような環境は意外とあたりまえではありません。

もちろん、夢や目標は人それぞれです。

しかし、そこへ向かおうとする情熱は共通するものです。

そのような、自分の夢へ突き進める環境がはればれ整骨院にはあります。

 

一人でも多く、これから業界の中で輝ける人材を育てたい。

そして、より多くの方に我々の技術を広めて喜んでもらいたい。

この2つを大きなテーマにおいて、日々精進しています。

 

今迷っているあなたへ

職場探しに迷われている方

自分の夢を純粋に追いかけている方

活き活きと仕事ができる環境を探している方

ぜひ、一度はればれ整骨院にご相談ください。

あなたに合う環境はそんな遠くにありませんよ。

エントリーする