【スタッフ紹介】副院長児島 翔吾 児島 翔吾 ③

スタッフ紹介

■この院を選んだ理由やきっかけ

他院での2年間の院長経験を経て、ある程度のことであればできるようになったなと思えるようになりました。

しかし、さらなる技術の向上が必要だと考え、KYTや小林式矯正術など、自分が学びたいなと思っていた資格を所有している院長先生の元で成長したいと考え、はればれ整骨院に就職しました。

また、品川接骨院グループに所属していることも、安心できるポイントでした。

■この院を選んで良かったと思うところや院の魅力

院長が常に効率の良い施術を追及していることもあり、勉強会で学んできたことをスタッフにどんどん落とし込んでくれます。

そうすると施術が絶えずアップデートされていくので、自分の引き出しが増えてきて、治療中に困ることがなくなりました。

今では、こうやって治そう!と迷いなくスパッと出てくるようになり、技術面でも自分のレベルの向上がしっかりとできているように感じます。

■治療家としての思い

この仕事をしていると、日常的に痛みを抱えている患者様はすごく大勢いて、身体には一人一人様々な症状が起こることがわかります。

どんな患者様が来院しても、的確に対応できるようにならなくてはいけません。

そのために、症状を良くするにはどうすればよいのかを常に考え、共に症状に向き合って寄り添いながら、多くの方を毎日全力で治療していきたいです。

 

 

 

■今後の目標

 

はればれ整骨院の先生に診てもらうと良くなるよ!ともっと多くの人に言ってもらえるような治療家になりたいです。

また、ここで培った技術や経験を後世に伝えていき、どれくらい先になるかは分からないけれど、いずれは自分の院を開業して、地元である船堀から痛みをなくし、健康の街にしたいです。

エントリーする